ごろ寝好きが教える簡単3STEPフローリング掃除術!

LINEで送る

春も近づき、少しずつ暖かくなってきて朝布団から出るのが辛い季節になってきました。

自分は寝るのが好きなので暖かいこの季節はとにかく寝ていたいです!

猫みたいに日差しで温まったフローリングで昼寝がしたら最高なんじゃないかと思います!

 

というわけで、今日はフローリングのお話なんです。

フローリングって実はホコリや、ダニの死骸やフンなどたくさんのハウスダストが積もっています。

こんな話聞いたらお子さんのいる家庭は心配になりますよね?自分も汚い床で昼寝したくないです。

でも、どうやって掃除したらいいかわからない人も多いと思います。

そんな方々にフローリング掃除のコツを教えちゃいます!

 

1・   まずはワイパー・モップ掛け

1

掃除機ではダメなの?と思う方もいらっしゃると思いますが掃除機をかけるとハウスダストが舞い上がって

しまいますのでまずはワイパーやモップ掛けをします。

ハウスダストって舞い上がると落ちてくるまで何時間かかかっちゃうんで厄介なんですよねー。

 

2・取り切れなかったホコリは掃除機で

2

溝の汚れはどうしてもモップ掛けなどでは取り切れません。掃除機で吸っちゃいましょう!

モップ掛けをしたのにハウスダストを巻き上げては本末転倒。掃除機はゆっくりかけましょう。

 

3・仕上げは水拭きで

3

フローリングは木の床だから水拭きはあまり良くないイメージがありますが

 

・固く絞ったぞうきんで

・短時間で作業

 

の二点を気を付ければ大丈夫です!

 

水拭きだけじゃ物足りないという方は中性洗剤使いましょう。

市販のフローリング用の洗剤はたくさんありますので用途にあったものを選びましょう。

 

以上フローリングの掃除方法でした。いかがだったでしょうか?役に立ちましたか?

今回は掃除の方法でしたがたまにワックスなんて塗るのもいいですね。

お子さんや家族の為に清潔なフローリング生活をお楽しみください。

自分も綺麗にしたフローリングで快適なお昼寝ライフを楽しみます!

LINEで送る

コメントを残す