存在を知ってほしいと思ってみた【ヒューチュラ】

LINEで送る

こんにちは!
店舗清掃.comのよっしーです。

いきなりですが、ネットショップって意外と簡単に見えて簡単ではないんですよ。

ネットで売ればなんでも売れる!

多くの方が、ネットショップで売れば絶対売れるとか思うかもしれません。

これはある意味正しいのですが、

そこまでの過程や継続的に売れ続けるかどうかは全く別の話です。

何故か?

ネットショップというのは

インターネットを使って

検索されたものに引っかかって

多数の表示されているページの中から

クリックされて

初めて見てもらえるからです。

最近は害虫の季節なので、虫が多く発生し車のフロントとかやたら汚くて萎えます・・。

そんな時、蜘蛛が必死に軒下で蜘蛛の巣を張って獲物を待っている健気な姿を見て思ったんです。

いじめてやろうと。
これってネットショップと一緒だなと。

蜘蛛は、自分の網を張り獲物を待ちます。

そして獲物Aは引っかかるかもしれませんが、

獲物Bは逃げてしまうかもしれません。

それでも蜘蛛は必死に網を張り続けて、

時には修復します。

ここをこうしたら獲物が逃げないんだなとか、

もっと網の面積自体を大きくしてみようとか

思ってるんです。

知りませんが。

ただ、それはネットショップも同じで、

ここのページの説明が分かりにくいから
結果としてお客様は離脱してしまったのかなとか

もっと他の情報が知りたかったという意味で
離脱してしまったのかなとか

そもそも意味不明な場所(土地)にページを作ってしまったのかなとか

仮に検索されたとして、自分のページが表示さえもされていない。

など様々な要因があるので、

売りたい!と思ってもすぐに反映されるようなものではありません。

そして、修復し更新していき続けなければ

やがて他のサイトに負けてしまうわけです。

そんなわけで多くの方がネットショップに出店しつつも、撤退せざるを得ない状況になるのです。

今は情報社会で多くの事がネットで検索されています。

それは、良いことでもあり情報が錯綜してしまう原因でもあるので見極める力が必要になります。

脱線しそうなのでこの辺りでやめましょう、別の機会にお話します。

以上の事から、いくら良い商品でも掲載だけでは売れないのが現実です。

実際当店も地道に地道にコンテンツを作り続けているのが現状です。

どうしても良い商品なのに売れない。

それを解決するためには商品を知ってもらうしかないのです。

ここまで言うのに随分時間かかってしまいました。

読み疲れた方ごめんなさい。

さて、一先ず害虫の商品が今。。ハンパなく好調です。

そりゃーそうですよね、暖かくなって出るわ出るわ。

蚊に刺されたという被害も聞いています。

やっぱりワラワラいますから。

夏は大好きですが、虫はほんとに嫌いです。

冗談じゃないですよ。

足が6本とか頭おかしいです。
どれか手にしようよ。

題名の商品は、バンビーノさんがやっているダンソン・・・ニーブラ!

ではなくヒューチュラという捕虫器です。

ヒューチュラコンパクトという商品もあります。
小さいやつです。

捕獲・・という意味では一緒です。

ヒューチュラの設置位置

さてこのヒューチュラですが、商品としてはイギリス育ちです。

なので、あまり知らないという方も多いです。

飛来虫というのは、ユスリカ、チョウバエ、小バエなどです。

異物混入や不衛生なものという部分で非常に困るものたちですね。

こいつらを捕獲する商品です。

飛来虫は基本的に飛ぶ高さが決まっていて、およそ2m程度の高さを飛んでいるので

高さを合わせて設置することで

多く捕虫できるというわけです。

UVランプ

また、UVランプの光に誘われる習性がありますので

UVランプのワット数が非常に重要です。

このヒューチュラという商品は通常11~13W1本などの商品と比べて

15Wが2本なので単純に足し算すると30Wになります。

ですので、他の商品と比べてどうかを比較する基準として

どちらが誘引しやすいかがわかります。

捕虫シート

捕虫シートとは、粘着シートのことです。

先ほどのUVランプの裏にくっついている虫が最終的に捕獲される場所です。

当然ながらUVランプの効果でどんどん誘引されてくるので、広い面積があった方がいいです。

ヒューチュラ捕虫紙の面積は0.06~0.12平方メートルという面積になります。

他の商品と比べてどれくらいの面積になるのか分からない場合

比較してみて下さい。

害虫の季節は現在からおよそ8月末頃までが

全体的にピークになります。

飲食店などは除きます。

いよいよこれから梅雨が来て夏がきて

本番になりますね。

害虫いやー!こないでー!となる前に

検討することをおすすめします。

店舗清掃.com
よっしー

LINEで送る

コメントを残す